魚沼杉

UONUMA SUGI

 魚沼杉は杉本来の姿のまま育った木。

小さな頃に雪に埋もれた。

 

雪の重みに負けずに空へと伸びた。

そして根曲りの木となった。

根が曲がった木は嫌われた。

嫌われた木は枝下ろしをされなかった。

その木は自由に育った。

 

そして、

 

杉本来の荒々しい表情を持つ木となった。


工 程

PROCESS

環境を乗り越え育った木

戦後の植林から70年が経ち、

雪国の暮らしを人と共にしてきた魚沼の杉。

山の奥、冬の厳しい環境の中で耐え

凌ぎ上を向いて育ちました。

木こり

雪国で育った特徴、根曲り。

根曲りの木は機械で切れません。

長年の経験を積んできた

伐採士のみができる作業です。

1本1本木の個性を見ながら伐倒しています。

魚沼杉の特性

伐採同様根曲りのある木は

単純な機械作業だけでは製材ができません。

熟練した製材の職人が木の曲がり具合を見ながら

丸太を製品へと加工していきます。

乾 燥

木は樹種や性質によって

乾燥の仕方や時間が異なります。

魚沼杉は瞬間的に乾燥すると反りやすいため

じっくりと時間をかけて乾燥させます。

手作業の塗装

ウッドロング魚沼杉は工場塗装品。

塗装は手作業で1枚1枚を

プールに浸して塗料を浸透させています。

そのため現場での塗装作業より

ムラが出ず現場も効率よく施工ができます。

お手元へ

新潟県内は自社運搬。

地元十日町の山で育った木、

魚沼杉を自分達が山から伐採・加工をし、

お客様のお手元にお届けいたします。

育成・伐採・製材・乾燥・納品までを

一つの地域・会社で行なっている安心。

自分たちが全ての工程に

携わっているからこそ安心できる

ものだと自信を持ってお勧めいたします。

 

同じ地域で育った木と会社、

人が寄り添い納品へと繋がっていく。

魚沼杉は地域と共に育ち

地域の人の手で製品になり、

建材や家具に変わり人と共に生きていきます。

〒948-0056

新潟県十日町市高田町6丁目657番地9

Tel : 025-757-8657

Fax : 025-752-5783